他社へのドメイン移管(転出/トランスファーアウト)方法

他社のドメイン事業者へドメインを移管(転出/トランスファーアウト)する場合の手順を説明します。

注意
.JPドメインは性質上、次の更新周期(1年未満)までの有効期限しか引き継げませんのでご注意ください。
ドメイン移管には移管費用(更新料1年分程度)が発生いたします。(.JPは発生しない場合あり)
STEP.1
AUTHCODEを取得する

移管に必要なAUTHCODE(EPPKEY/秘密鍵/認証鍵)を取得します。※.jpドメインの場合不要

STEP.2
ドメインロックを解除する

ドメインロックを有効にしている場合は、解除します。※.jpドメインの場合不要

STEP.3
WHOIS情報を変更する(WHOIS代理公開解除)
WHOIS代理公開をONにしている場合は解除し、お客様独自のWHOIS情報へ変更します。

STEP.4
移管先のドメイン管理会社で申請
移管先のドメイン管理会社から、移管申請を行ってください。

本当に移管が必要ですか?
ドメインの管理会社とレンタルサーバー会社を同一にする必要はありません。ラッコドメイン管理のまま、全てのレンタルサーバーをご利用いただけます。